創業30年の信頼と実績
上村松園 絵画買取で失敗したくない方

上村松園の売却をご検討でしたらまずは翠波画廊の査定額をお確かめください。

選ばれている理由

翠波画廊では上村松園の作品は人気がありとてもよく売れています。当画廊のお客様で上村松園の特定の作品を探してほしいとのご依頼も多くいただいております。
そのため当画廊の絵画買取サイトでは上村松園の絵画(日本画・版画)の買取には特に力を入れております。
翠波画廊の買取サイトが、お客様の大切のされていた作品を気に入ってくださり大切にしてくださる次のお客様のもとへと橋渡しさせていただきます。

買取り3つの約束

1.小売りで培った、まごころの接客絵をお買い求めいただくお客さま、絵をお売りになりたいお客様共にご満足いただけるよう、
お客さま第一で活動しております。

2.長年の実績から相場に基づいた適正な査定年間1500点ほどの作品を販売していく中で同数の作品の仕入れを行っております、仕入れで養った相場観をいかして適正な査定価格を出させていただきます。

3.大切にされてきた作品を次のお客様へと橋渡し家で大切にされてこられた美術品を大切にしてくれる次のお客様へと橋渡しさせていただきます。

お客様への3つの安心

1.ご相談、お見積もりなど、査定は無料今の相場を知りたい、買取価格を知ってから売却を検討したい等、お気軽にご相談ください。
ご相談は無料です。

2.8日以内ならキャンセル可能(出張買取時)8日以内でしたら、買取キャンセル、返品の対応をさせていただきます。
(店頭買取の場合は対象となりません)

3.個人情報保護、セキュリティ管理翠波画廊では、しっかりとしたセキュリティ管理のもと、お客様の大切な個人情報の徹底管理を義務付けております。ご安心ください。

さらに詳しく

上村松園作品の査定ポイント

価格は市場相場に応じて変動しております。少し時間が経っただけで変化してしまう可能性もございますので、お売りになる場合は、お早めにご相談ください。

上村松園肉筆作品の査定ポイント

日本画作品

上村松園に限らず、買取価格は図柄によって大きく変わります。その作家の代表的なモチーフや人気図柄の場合は、特に高価買取させていただいております。
近代日本画美人画を代表する上村松園は、制作年に関係なく現在最も高い評価を得ている画家の一人です。一般的に人物が大きい作品が評価が高くなる傾向で、顔のアップよりは半身の図、さらに全身の図というふうに評価は上がって行きます。昭和以降の晩年の絵は人気がありましたが、明治から大正の時代も近年見直されていて、絵画オークション等で驚くほどの価格で落札されています。また古くから傘美人は人気のため、傘を持った美人画の作品は、通常の構図より高い評価になります。

上村松園画伯の査定の際、特に重要となるのは顔の絵の具の状態です。美人画を購入されるお客様は、必ず色鮮やかに塗られた部分をチェックするので、描かれて50年以上の作品の場合は特に、コンディションが査定の最重要ポイントになります。

描いている素材によっても評価は変わり、例えば晩年の作品に多い、絹の上に絵筆を走らせいる作品は色合いも綺麗なので、紙に描かれた作品よりも査定では高いポイントを付けます。
元々軸装の作品がほとんどでしたが、最近は額装へ変更するコレクターが増えてきました。デリケートな作品が多く、軸の取扱いにも大変注意が必要なので、もしそのような点が心配でしたら、額装への変更をお勧め致します。

<特に高価買取対象図柄>
人物が大きい作品、顔のアップよりは半身の図、さらに全身の図というふうに評価は上がって行きます

<保存状態>
絵の具の状態確認が大変重要で、絵の具のワレがあると、程度にもよりますが、価格は大きくマイナスになってしまう場合がありますので作品の保存には注意が必要です。

版画作品の査定ポイント

版画作品

上村松園に限らず、買取価格は図柄によって大きく変わります。
その作家の代表的なモチーフや人気図柄の場合は、特に高価買取させていただいております。シミや退色がなく、きれいな状態で保存されていればそれだけ高額査定となります。状態が悪いと、修復費用が必要となるために査定額が下がってしまいます。また、紙の折れや、湿気による紙のヨレなどもマイナス要因になります。
リトグラフ、木版画など幅広く買取をしておりますので、まずはご相談ください。

<技法>
リトグラフ、木版画など

<保存状態>
折れや汚れ、経年による退色や、湿気からくるカビでシミが出てしまった場合などは価格が下がります。

上村松園作品の鑑定機関

上村松園の鑑定は 現在東京美術倶楽部鑑定委員会で行っております。
作品に鑑定書が付いてない場合などは、鑑定取得の代行も承ります。鑑定書を取るため、また相続などに伴う評価(現在の相場)を知りたいなどのご相談もお気軽にどうぞ。
美術品、絵画の査定評価も承っておりますので、ご希望がございましたらお問い合わせください。

上村松園 略歴

1875年 京都市に生まれる。
1887年 京都府画学校に入学、鈴木松年に師事する。
1902年 嗣子信太郎(松篁)生まれる。
1948年 文化勲章を受賞。
1949年 逝去。享年74歳。

買取強化作家

さらに詳しく

出張買取地域

作品の点数によっては、
出張買取も致しております。

北海道

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県

三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県

徳島県、香川県、愛媛県、高知県

福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

沖縄県

出張買取 詳細