創業30年の信頼と実績
キース・ヘリング 絵画買取で失敗したくない方

キース・ヘリングの売却をご検討でしたらまずは翠波画廊の査定額をお確かめください。

選ばれている理由

翠波画廊ではキース・ヘリングの作品は人気がありとてもよく売れています。当画廊のお客様でキース・ヘリングの特定の作品を探してほしいとのご依頼も多くいただいております。
そのため当画廊の絵画買取サイトではキース・ヘリングの絵画の買取には特に力を入れております。
翠波画廊の買取サイトが、お客様の大切のされていた作品を気に入ってくださり大切にしてくださる次のお客様のもとへと橋渡しさせていただきます。

買取り3つの約束

1.小売りで培った、まごころの接客絵をお買い求めいただくお客さま、絵をお売りになりたいお客様共にご満足いただけるよう、
お客さま第一で活動しております。

2.長年の実績から相場に基づいた適正な査定年間1500点ほどの作品を販売していく中で同数の作品の仕入れを行っております、仕入れで養った相場観をいかして適正な査定価格を出させていただきます。

3.大切にされてきた作品を次のお客様へと橋渡し家で大切にされてこられた美術品を大切にしてくれる次のお客様へと橋渡しさせていただきます。

お客様への3つの安心

1.ご相談、お見積もりなど、査定は無料今の相場を知りたい、買取価格を知ってから売却を検討したい等、お気軽にご相談ください。
ご相談は無料です。

2.8日以内ならキャンセル可能(出張買取時)8日以内でしたら、買取キャンセル、返品の対応をさせていただきます。
(店頭買取の場合は対象となりません)

3.個人情報保護、セキュリティ管理翠波画廊では、しっかりとしたセキュリティ管理のもと、お客様の大切な個人情報の徹底管理を義務付けております。ご安心ください。

さらに詳しく

キース・ヘリング作品の査定ポイント

キース・へリングに限らず、買取価格は図柄によって大きく変わります。その作家の代表的なモチーフや人気図柄の場合は、特に高価買取させていただいております。シミや退色がなく、きれいな状態で保存されていればそれだけ高額査定となります。状態が悪いと、修復費用が必要となるために査定額が下がってしまいます。また、レゾネ(作品目録)に掲載されているか、サインの有無、財団の証明がついているか等を確認させて頂きます。
シルクスクリーン、リトグラフなど幅広く買取をしておりますので、まずはご相談ください。

キース・へリング 略歴

 

1958年 ペンシルバニア州に生まれる。
1978年 ピッツバーグセンターで初個展を開催。ニューヨークに移り、視覚芸術学校に入学。
 

80年代初頭、ニューヨークの地下鉄構内の黒紙が貼られた広告板にチョークで絵を描く活動を始める。
そのコミカルで誰もが楽しめる落書きは、地下鉄の通勤客の間で評判となり、その名前が知られるようになる。
ニューヨークの有名画廊の目に留まり、1980年から86年の間に次々と展覧会が開催され、国際的な評価が高まる。
世界中で壁画を制作、ワークショップの開催、オリジナルグッズを販売する”ポップショップ”の開店など活動は多岐にわたった。
また、AIDS撲滅活動や恵まれない子供たちへの活動他、社会貢献活動を数多く行ったことでも知られる。

1990年

グリニッジビレッジのアパートでエイズにより死去、享年31歳

買取強化作家

さらに詳しく

出張買取地域

作品の点数によっては、
出張買取も致しております。

北海道

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県

三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県

徳島県、香川県、愛媛県、高知県

福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

沖縄県

出張買取 詳細