東郷青児
作品一覧

 

 

安心の返品保証

ご購入時の安心材料として、30日以内の返品受付、返品保証を行っており、
もしお部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

 

東郷青児作品のご購入をご検討の方

ご不明なことがありましたらスタッフが解決いたします。

お電話でもお気軽にご相談ください。

 

TEL:03-3561-1152
(平日土/10:00~18:00)

 

お問い合わせお待ちしております。

 

翠波画廊では、東郷青児作品の買取も行っております。東郷青児作品の売却をお考えの方は、ご相談ください。買取査定は無料です。メール、電話などお気軽にお問い合わせください。

 

東郷青児 略歴 SEIJI TOGO

1897年 鹿児島に生まれる
1914年 青山学院中等部卒業
1915年 山田耕筰の東京フィルハーモニー赤坂研究所の一室で制作。日比谷美術館で初個展、この頃有島生馬を知り、以後師事する
1916年 第3回二科展に初出品した『パラソルさせる女』で二科賞を受賞
1921年 フランスに留学。リヨン美術学校で学ぶ
1928年 帰国し、留学中に描いた作品23点を第15回二科展に出品、第1回昭和洋画奨励賞を受賞
1931年 二科会会員となる
1938年 二科会に「九室会」が結成され、藤田嗣治とともに顧問となる
1961年 二科会会長に就任
1969年 フランス政府よりオフィシェ・ドルドル・デ・ザール・エ・レットル(文芸勲章)を授与される
1976年 東郷青児美術館(現:損保ジャパン東郷青児美術館)開設。勲二等旭日重光章受章
1978年 死去。没後、文化功労者、勲二等旭日重光章、正四位追贈