ポール・アイズピリ
作品一覧

作品をもっと見る

 

 

エコール・ド・パリの時代に生まれた画家
ポール・アイズピリ

1919年~2016年

アイズピリ作品を数多く取り揃え、展示販売しています

 

ピカソやシャガール、藤田嗣治などエコール・ド・パリの画家たちが活躍していた1919年、アイズピリはパリに生まれました。当時の芸術家たちから大変な刺激をうけ、独自の画風をはぐんだアイズピリ。子供、花、飛行機、鳥、太陽などが鮮やかな色彩と軽やかなタッチの作品は、世界中のコレクターに愛されています。
作品をお探しのお客様も多く、翠波画廊では多くのお客様にアイズピリの絵をご紹介することができるよう、積極的に仕入れ、販売しています。

オリジナル版画を中心に豊富な品揃え

翠波画廊にお越しいただければ、アイズピリ作品の現品をご覧いただけます。

パステル・水彩  40x30cm

「イタリアの花瓶の花束」

パステルの小品は飾る場所を選びません。リトグラフとは違った違った雰囲気をお楽しみください。

リトグラフ 60.8x49cm

「グリーンの縁取りの花束」

花束はアイズピリの代表的な人気モチーフです。

アイズピリ作品は他にもございます。ぜひ作品一覧をご覧ください。

作品一覧

多くの人を魅了するアイズピリの画風

 

1946年パリの新人登竜門として権威ある「青年絵画展」で入賞、1951年にヴェニス・ヴィエンナーレにてナショナル大賞を受賞し、画家としての地位を築いたアイズピリ。
戦後まもなくは、戦争による荒廃や不安を反映したような、荒々しく沈んだ色調の作品も見られましたが、次第にダイナミックで自由、のびのびとした世界が描かれるようになりました。エッフェル塔やアレクサンドル3世橋といったパリの街並み、バラやアイリスなどの花々、南仏のサントロペ、ヴェニスの風景などをテーマに作品を描き続けてきました。80年代頃からは日本でもファンが増えたといわれています。

ミュージアムアーティスト・アイズピリ

 

アイズピリは、フランスではパリ市立美術館、ルーマン美術館、アルビ美術館、キャストゥル美術館、ヒアレン美術館、ベルギーやオランダなど欧米各地の美術館にも所蔵されるミュージアムアーティストとなっています。
日本でも有数の美術館に所属され、ホテル二ューオータニ東京の壁面に飾られる油彩『カプリ島シリーズ』、ホテルニューオータニ博多のロビーを飾る全長12メートルの巨大フレスコ画『博多の祭り(博多どんたく)』といったパブリックアートとしても有名です。
2016年に96歳で亡くなりましたが、その柔らかく優しい作風、温かさに満ち溢れた作品は多くの人々に愛されています。

安心の返品保証

ご購入時の安心材料として、30日以内の返品受付、返品保証を行っており、
もしお部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

 

アイズピリ作品のご購入をご検討の方

 

ご不明なことがありましたらスタッフが解決いたします。

お電話でもお気軽にご相談ください。

 

TEL:03-3561-1152
(平日土/10:00~18:00)

 

お問い合わせお待ちしております。

 

翠波画廊では、アイズピリ作品の買取も行っております。作品の売却をお考えの方は、ご相談ください。買取査定は無料です。メール、電話などお気軽にお問い合わせください。

 

ポール・アイズピリ 略歴 PAUL AIZPIRI

1919年 アイズピリ、パリで生まれる。ブーリ具眼学校に入学するが、絵画を志してパリ美術学校に転校する。
1945年 「青年絵画展」の創立会員になる。
1951年 プリ・ナショナル賞を受賞
1954年 ペトリデス画廊、ロマネ画廊で個展
1971年 トゥールでジュマイ賞を受賞
その後、ベニス・ビエンナーレに参加。
パリ画壇の具象系ポピュラー作家の一人で、ニューヨーク、東京、ヨーロッパ各地で個展が開かれ、
その作品が親しまれている。
2016年 96歳で死去。

3つの約束

1.真贋に細心の注意をはらい、本物だけをお届け
海外の画家鑑定家とも直接連絡が取れる体制を整え、真贋のはっきりしたものだけを扱っております。
2.経験豊富な絵画コンシェルジュが満足の対応
購入にあたってのご要望や、ご不安なことも絵画コンシェルジュにお任せ下さい。
3.購入後も安心のアフターケアサービス
ご購入後の作品や額のトラブル、下取りなどもお気軽にご相談ください。