ジャン=ピエール・カシニョール
作品一覧

作品をもっと見る

 

 

優美な女性を描いて世界的人気
ジャン=ピエール・カシニョール

1935年~

カシニョール作品を数多く取り揃え、展示販売しています

 

1935 年にフランス・パリで生まれたジャン=ピエール・カシニョールは、現代フランス画壇において独自の地位を築いている世界的な人気作家です。
フランスやアメリカでも個展が開かれるなど、彼の描く甘美で優雅な女性像は世界中の人を惹きつけ、日本でも版画が数多く紹介されるなど、多くのファンを魅了しています。
そのため翠波画廊では多くのお客様にカシニョールの絵をご紹介することができるよう、積極的に仕入れ、販売しています。

油絵からオリジナル版画まで豊富に

翠波画廊にご来廊いただければ、カシニョール作品の現品をご覧いただけます。

タペストリー 200x146cm

「会話」

6部限定で制作されたタペストリーです。広い壁にかければ、開放感のある庭を望む気分が味わえます。

リトグラフ 61.5x44.5cm

「チューリップの花瓶」

チューリップの花瓶越しにこちらへと目線を送る女性の物憂げな表情が魅力です。

カシニョール作品は他にもございます。ぜひ作品一覧をご覧ください。

作品一覧

本物だけを取り扱っております

 

翠波画廊では、カシニョール氏と懇意にし、パリへの出張の際に貴重な油彩や水彩を直接仕入れたり、フランスにスタッフを常駐させ、一年を通して仕入れには力を入れています。

 

カシニョール氏から、翠波画廊のお客様へのメッセージです

カシニョール氏に、娘のアンヌ・シャルロットさんがインタビューされた動画です。
制作について、日本との繋がりについてなど、普段は聞くことのできない画家の素顔について、貴重なお話が語られています。
(全4分12秒)
(字幕翻訳/河村真奈)

 

60号の油彩がなんと893,000ドル!!

 

2013年11月にアメリカの大手オークション会社で開催されたオークションで、60号の油彩が893,000ドル(手数料込)<※1ドル120円で換算した場合で1億716万円>という高額で落札され話題となりました。今や世界的に高い人気と評価を得ており、価格も高値で推移しています。

 

安心の返品保証

ご購入時の安心材料として、30日以内の返品受付、返品保証を行っており、
もしお部屋に飾って合わない場合は30日以内の返品を受け付けております。

 

カシニョール作品のご購入をご検討の方

ご不明なことがありましたらスタッフが解決いたします。

お電話でもお気軽にご相談ください。

 

TEL:03-3561-1152
(平日土/10:00~18:00)

 

お問い合わせお待ちしております。

 

翠波画廊では、カシニョール作品の買取も行っております。カシニョールの油彩、水彩、版画作品の売却をお考えの方は、ご相談ください。買取査定は無料です。メール、電話などお気軽にお問い合わせください。

 

ジャン=ピエール・カシニョール 略歴 JEAN PIERRE CASSIGNEUL

1935年 ジャン=ピエール・カシニョール、7月13日パリに生まれる。
1952年 パリのルシー・クロッグ画廊にて初めてのジャン=ピエール・カシニョール展を開催。
1959年 サロン・ドートンヌ会員に推挙される。
1964年

パリのティヴェイ・フォコン画廊にてカシニョール展。日本の画商・為永清司と出会う。

リディス出版のノエル・シューマンを知り、ジョセフ・ラッセル著「不幸の塔」4巻に挿絵を描く。

パリ、ベルシャッス画廊の主人シャルル・ザーベルに出会う。

1967年 初めてのリトグラフ(石版画)作品を作成する。
1969年 東京の百貨店にてカシニョールリトグラフ展を開催。
1971年

1月、アメリカのパームビーチ及びニューヨークのウォーリー・フィンドレイ画廊にてカシニョール展。

初めて日本を訪れ3ヶ月滞在する。肖像画を何点か制作、黒柳徹子と知り合う。東京で大規模な個展を開催。

1973年 ジャン・フランソワジョスランの文章が入ったカシニョール版画集、「散歩」をマゾ出版から刊行。刷り師フェルナン・ムルロー、版画師シャルル・ソルリエと知り合う。
1978年

ビジョン・ヌーベルにてカシニョールリトグラフ展が開かれる。6~7月ニューヨーク ウォリー・フィンドレイ画廊にて個展。

第二回日本旅行。東京にて大規模なカシニョール展を開催。

1981年 第四回日本旅行。東京の百貨店にてカシニョール展。三越劇場のために、油絵の大作を制作。黒柳徹子の肖像を描く。
1983年 カシニョールの油彩画を収集した「カシニョール画集」がド・フランコニー社から出版される・序文をジャン・フランソワ・ジョスランが、紹介文をシャルル・ソルリエが執筆。
1984年

名古屋松坂屋にて、ラ・コレクション・フランセーズ社から刊行されたカシニョールリトグラフ集「南回り」出版記念開催。

油彩画、素描など原画があわせて展示される。スイス、バーゼル国際美術展に出品。

1988年

講談社より画集「カシニョール」刊行(執筆/黒柳徹子、深田祐介)。東京資生堂ギャラリーにてカシニョール展(油彩)。

東京、ギャラリーアバンギャルドにてカシニョール版画展。

1989年

3月、東京のプランタン銀座にてカシニョール展。4月、ニューヨークのアート・エキスポに出品。

アンドレ・ソーレ出版より版画のカシニョールカタログ・レゾネが出版される。

1990年 朝日新聞社の主催により、大丸ミュージアム梅田、東京、福岡、京都でカシニヨール展を開催。大丸で緑と花の博覧会の公式ポスターを制作。
1993年

講談社より画集「カシニョール」魅せられた夢」刊行(執筆/ジャック・ベルジェ)。

この画集の出版を記念して、名古屋、上野、横浜、大阪の百貨店でカシニョール展を開催。

1998年 講談社より画集「カシニョールの世界」刊行。

 

3つの約束

1.真贋に細心の注意をはらい、本物だけをお届け
海外の画家鑑定家とも直接連絡が取れる体制を整え、真贋のはっきりしたものだけを扱っております。
2.経験豊富な絵画コンシェルジュが満足の対応
購入にあたってのご要望や、ご不安なことも絵画コンシェルジュにお任せ下さい。
3.購入後も安心のアフターケアサービス
ご購入後の作品や額のトラブル、下取りなどもお気軽にご相談ください。